MENU

総入れ歯からインプラント! 何本が必要?

2016年10月4日

総入れ歯からインプラント! 何本のインプラントが必要?


総入れ歯からいきなりインプラントにするには、

何本が必要かという問題ですが、

下顎では4本あるいはできれば6本、

上顎では必ず6本は必要だと私は思っています。

 

なぜ上顎の方が多いかというと骨が脆弱にできているからです。

 

4本で行うオールオン4のためには

かなり長い斜めのインプラント体が必要です。


オールオン4などで方向性を変える場合、

インプラント体にジョイントをかませて、

真っすぐな方向に変えて出してくる器具が

必要となってきます。

 

これは、長期の信用性がないため、

できれば構造をシンプルに、

真っすぐにインプラントを

入れていきたいというのが私の信条です。

 

シンプルな構造にして

長持ちする形状を保つために、

6本の埋入ができれば、いいですし、

 

真っすぐなインプラント体で形状を

回復することの方が後でも再利用できます。

 

またそれによって長期の安定性や信頼性を

得ることもできます。

 

経済的な理由もあるでしょうが、

できれば6本以上の埋入で

インプラントをシンプルに埋入し、

安定させることがおすすめだと私は思っています。

 

 以上です。


医院情報

医療法人 晃仁会 袋歯科医院
フクロ歯科医院

診療時間
9:00-13:00/15:00-19:00
木曜のみ 9:00-13:00/15:00-17:00
休診 日曜・祝祭日

0120-994-119
インプラント
お問い合わせフォーム

所在地

〒371-0022
群馬県前橋市千代田町3-6-6

電車でお起しの場合は、JR前橋駅下車、公営バスをご利用下さい。


公営バス「千代田町3丁目」バス停より、徒歩8分

公営バス「城東町2丁目」バス停より、徒歩5分

公営バス「立川町通り東」バス停より、徒歩2分

マイバス「スズラン前」バス停より、徒歩5分

最新記事

アーカイブ

2020


© 2020 フクロインプラント歯科医院 All rights reserved.