MENU

群馬県前橋市のインプラント治療なら創業112年のフクロ歯科医院

↓まずは当院のインプラント治療のメリットについてご覧ください。↓

インプラントお問い合わせフォーム
あなたは今、こんなことでお悩みではありませんか?
インプラント治療をしたいけど迷っている
インプラント手術に恐怖感がある
痛みにくいインプラント治療がしたい
経験の豊富な医師に治療をしてもらいたい
長々と治療せず、できるだけ短期で終わらせたい
そのお悩み、今すぐ当院にご相談ください。

当歯科インプラントとは
インプラント治療とは、歯が失われ、従来は入れ歯やブリッジでしか対応できなかったような部位に、人口歯根(天然歯の根の代わりをするもの)を入れて、噛む機能を再び回復されることのできる、まさに夢のような治療です。

インプラント体は、外科手術により顎の骨に埋め込みます。歯の無い部分に入れるため、健康な歯をけずる必要もありません。

埋め込まれたインプラントは平均6~12週間を経て、顎の骨に結合。天然歯と同等以上の噛み心地や美しさを得ることができます。

フクロ歯科でインプラント治療する7つのメリット
1. 創業112年。100年以上も地域で愛され続けてきた、老舗歯科医院です。

当院の開業は明治36年。今年で創業112年の老舗歯科医院です。100年以上地元の患者様にご利用いただいて今日まで来たことを誇りに感じています。

初診の方でも、ぜひお気軽にご来院下さい。すべてのドクター、スタッフが笑顔であなたをお待ちしております。

2. インプラント治療の担当医が、貴方の歯を治療します。

近年、インプラント治療を行う歯科医院は増加しており、今やインプラントは歯科治療において非常にポピュラーなものとなりました。しかしインプラントはよくわからないと不安になられている患者様が多くいらっしゃいます。当院ではそのようなご不安を払拭するために誠心誠意対応させていただきます。

インプラント担当医が、あなたのお悩みを一つ一つしっかりとお伺いし、適切な技術でお口の健康を取り戻します。

3. 丁寧にカウンセリング・検査を行い、ご安心いただけるまでしっかりと説明いたします。

当院では、初診の患者様専用のFA室(ファーストエイド・ルーム)を設けており、まずはじっくりお話をお伺いすることを重要視しています。

当院では丁寧なカウンセリングと検査を行い、その検査結果をもとに、あなたに合った治療計画をお作りします。治療期間やかかる費用なども、この時点ですべて明確にお伝えします。

あなたが抱える疑問点や不安点などをすべて解決し、ご納得いただいてからの治療開始となるので、安心して治療に専念していただくことができます。

4. 現役歯科大学講師による、安全に配慮したインプラント治療を受けることが出来ます。

院長の袋 一仁は、東京歯科大学の大学院を卒業後、現在もなお同大学で講師を務めております。

それにより、安全に配慮した歯科技術の情報を得ることができ、患者様にあったインプラント治療を提供させていただきます。

5. 高機能化インプラントにより、短期間での治療が 可能です。

当院は「高機能化インプラント」を導入した歯科医院です。これを使うことにより、インプラントがくっつくまでの期間を短縮することができ、治療期間を大幅に短縮できるようになりました。

「できるだけ短期でインプラント治療が終わらせたい」という場合は、ぜひ一度お問い合わせください。

6. インプラントの担当医師が、困難な症状にも対応します。

当院では、インプラント担当の医者が、難しい手術も担当。そのため、「治療が困難」と言われた症例でも、インプラント担当医によって受け入れることが可能です。

7. キッズルームがあるので、お子様連れの通院でも安心です。

当院のグループではキッズルームを設けております。あなたが診察をしている間、お子様をお預けいただくことできるため、お子様連れでも安心して通院していただくことが可能です。


*お子様を預かるのは事前の予約が必要になりますので予めご連絡をお願いいたします。

インプラントお問い合わせフォーム

院長紹介

はじめまして、こんにちは。フクロ歯科医院院長の袋一仁です。
当院は、開業112年(2016年現在)を迎えた群馬県前橋市千代田町の老舗歯科医院です。

予防を中心とした医療で痛みにくい・心のこもった治療を行うことをこころがけており、インプラント・ホワイトニングの治療を行っています。

当院はお陰様で、長きわたり皆様にご利用いただき今日に至っております。
今後とも益々皆様のお役に立てるように頑張っていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

プロフィール

明治36年に開業し、112年の歴史がある老舗歯科医院の4代目院長・歯科医であり、歯学博士。現在も勤務しており、東京歯科大学講師でもある。

また、東京歯科大学・同大学院を卒業。歯内療法(根の治療)とアメリカインプラント学会(AAID)アソシエイトフェローの資格を持つ、インプラント医師。高校・大学時代はラグビーに没頭し、群馬県大会優勝や歯科医日本一に2回輝いている。

インプラント治療までの流れ

1. ご予約

まずはお電話にてご予約ください。
インプラントに関するご相談もお伺いいたします。


【診療時間】
9:00-13:00/15:00-19:00 木曜のみ 9:00-13:00/15:00-17:00
【休診】
日曜・祝祭日

インプラントお問い合わせフォーム

2. ご来院

ご予約いただいた日時にご来院ください。スタッフが笑顔でお待ちしております。

3. 受付・問診票のご記入

受付にて問診票をお渡ししますので、ご記入をお願いいたします。ご記入後は担当スタッフがお呼びするまで、待合室でごゆっくりお待ちください。

4. カウンセリング

初診室にて、あなたの悩みをしっかりとお伺いいたします。じっくりとお伺いさせていただきますので、なんでもご相談ください。

5. CT撮影

現状を正確に確認するため、CT撮影をいたします。当院にはインプラントに適切な専門のCT機器があり、被ばく量をおさえることができます。

6. ご説明

検査結果に基づき、ドクターより現状と治療方針をご説明いたします。少しでも不安がないよう、ご納得いただけるまで何でもお答えいたします。もちろん、この場ですぐにインプラント治療を行うかの決定を急かすことはございません。ご納得いただけない場合は保留にしていただいても構いませんので、じっくりとご検討ください。

お見積りをご確認・ご了承いただき次第、インプラント手術の予定日を決定いたします。(1~6の流れを、2日程に分けて行います。)

インプラント費用

インプラント埋入 1本(前歯部・臼歯部)

金額:33万円~100万円(本数により割引)

所要時間:1時間前後/本
手術以降も7~8回の通院が必要です。

インプラント オールオン4

オールオン4とは、総入れ歯や、多くの歯を失った方に、4本のインプラント体をバランスよく埋入する手術のことです。(6本埋入する場合は、「オールオン6」と呼びます。)その日に固定式の歯を入れるので、すぐに噛むことができ、機能面・審美面においても自然です。

金額:250万円

所要時間:半日以上
手術以降も数回の通院が必要です。

フクロ式ピッタンコ義歯(下顎インプラントオーバーデンチャー)

現存している歯やインプラントの上に入れ歯を製作する方法です。通常、入れ歯は粘膜で支えるものですが、この方法では歯やインプラントで支えます。これにより、噛む力が大きくなり、よく噛めるようになります。

金額:50万円 所要時間:約1時間 
手術以降も4回程度の通院が必要です。

※ 自由診療のため保険がききません。

インプラントお問い合わせフォーム

まずはこちらから無料カウンセリングにご予約、ご相談ください。


フルネームでお願いします

医院情報

医療法人 晃仁会 袋歯科医院
フクロ歯科医院

【診療時間】
9:00-13:00/15:00-19:00
木曜のみ 9:00-13:00/15:00-17:00
休診 日曜・祝祭日
【電話番号】
027-235-6225
 


インプラント
お問い合わせフォーム

当院へのアクセス

〒371-0022
群馬県前橋市千代田町3-6-6

電車でお起しの場合は、JR前橋駅下車、公営バスをご利用下さい。


公営バス「千代田町3丁目」バス停より、徒歩8分

公営バス「城東町2丁目」バス停より、徒歩5分

公営バス「立川町通り東」バス停より、徒歩2分

マイバス「スズラン前」バス停より、徒歩5分

渋川方面より車でご来院の方

高崎方面より車でご来院の方

赤城県道より車でご来院の方

大胡町・三俣町方面より車でご来院の方

JR前橋駅より徒歩でご来院の方

〒371-0022 群馬県前橋市千代田町3-6-6

場所がわかりにく場合は、ご遠慮なくお電話ください。

【診療時間】
9:00-13:00/15:00-19:00 木曜のみ 9:00-13:00/15:00-17:00
【休診】
日曜・祝祭日

患者様からよくいただく質問

Q. インプラントはどのくらい長持ちしますか?

A. 非常に多くいただくご質問です。 チラン(金属)を使用した今のようなインプラントが初めて人体に使用されたのが1965年。開発者であるブローネマルク教授が、総入れ歯の同僚(34歳)にチタン製のインプラント体を埋入しました。この同僚は2008年に77歳で亡くなるまで、数回の手直しをしながらも、実に43年間も使用し続けました。 しかし、この方が亡くなられてからすでに10年近く経過しています。現在では同じブローネマルク教授が行った他の症例で45年間も保っているという記録も生まれています。

Q. インプラントの埋入は、1本につきどれくらい時間がかかりますか?

A. 患者様の骨の状態により変化しますが、およそ20分程度です。最短8分の方もいらっしゃいました。骨が足りない方には骨造成を行い1時間以上かかることもあります。

Q. インプラントの埋入に痛みはありますか?

A. 痛みの感じ方には個人差があるかと思いますが、それほど心配する必要はございません。麻酔科医を呼ぶこともできますのでご安心ください。健忘麻酔を使い、痛みを感じないギリギリの所まで麻酔をかけ、術後には痛みを感じにくい、という技術を用いることもできます。

Q. インプラントのオペ(手術)は平日と土日、どちらもできますか?

A. 平日の午後が多いですが、あなたのご都合に極力お合わせして行うことが可能です。麻酔科医を呼んだり難症例に対応可能なドクターを呼ぶ場合は、土日の施術となります。

Q. 血圧が高く、施術中に緊張してさらに上がってしまいそうで不安です。

A. もちろん血圧のチェックを行いながらの施術となりますのでご安心ください。もし気になるようでありましたら、オプションで麻酔科医をおつけすることも出来ます。麻酔科医の技術を用いると、施術中は半分は意識があり、もう半分は眠っている状態。施術後は痛みを感じにくいという健忘効果で血圧が上がるリスクもおさえられます。

Q. タバコを吸いますが、インプラント手術はできますか?

A. タバコは、インプラントに限らず、歯周病などの口内トラブルに悪影響を与えます。喫煙による血管収縮で口内粘膜の血流が阻害され、免疫力を低下させたり、細胞の再生を妨げてしまうからです。 タバコを続けていると、治療を受けているにもかかわらず歯周病が治らなかったり、インプラント施術後の傷の治りが悪かったり、さらにはインプラント体自体が顎の骨と接着しずらかったりと、良いことはありません。特にインプラント治療で骨造成をする場合には、せっかくお金と時間をかけているのに骨が増えにくく、手術ができるようになるまでに時間がかかるといった事態になることもあります。 インプラントはもちろん、残っている歯を少しでも長く健康に浸かっていただくためには、タバコを吸われている方はこの機会に節煙・禁煙をされてみてはいかがでしょうか。

Q. インプラント手術は何歳から何歳くらいまで可能ですか?

A. 骨の成長が止まる16~18歳くらいからインプラント手術を行うことが可能になります。健康であれば高齢の方でもインプラント手術は可能。一般的には80歳くらいまでと言われています。

Q. 事故で歯を失くしてしまったのですが、インプラントを入れることはできますか?

A. 交通事故や転倒事故などで歯をなくした場合でもインプラント治療は可能です。このような形で歯をなくされた方は残った歯が健康な場合がほとんど。箇所にもよりますが、顎の骨さえ無事であればすぐにインプラントを埋入することができます。

Q. 金属アレルギーがあるのですが、インプラント治療を受けられますか?

A. インプラントに使われている金属はチタンです。チタンは人間の体が拒否反応を示さない性質があり、体の中に入っても異物と認識されにくく、金属アレルギーの方でも治療を受けることができます。また、チタンは非常に軽いので、何本かインプラントを入れても違和感や重みを訴える方はほとんどいらっしゃいません。

Q. インプラント手術後、数日間は食事はできないのでしょうか?

A. インプラント治療では、完成まで装着しておくことができる仮歯がその日のうちに入りますので、当日からすぐに食事もできます。仮歯を使っていただいている間に、歯科技工士があなたのお口に合った歯を制作していきます。

 その他、今抱えているインプラントに関するお悩みや疑問がございましたら ぜひ私たちにお聞かせ下さい。  私たちは、あなたとの信頼関係を第一に、安全で正確な治療をお約束いたします。
インプラントお問い合わせフォーム

© 2016 フクロインプラント歯科医院 All rights reserved.